アダプト思考とは|GoogleとAmazonの事例で解説

アダプト思考 経営
「アダプト思考って何? アダプト思考に関する事例ってあるの? 経営学ってなんだか難しそうだな…」

こういった疑問に、MBA大学院生の筆者が解説します。

結論

アダプト思考とは、「計画に時間をかけずに、トライアンドエラーで新しいことをどんどんやれ」という経営思考です。GoogoleやAmazonがアダプト思考の代表例です。詳細は本記事で解説します。

本記事の内容

アダプト思考とは

アダプト思考

アダプト思考とは経済学者ティム・ハーファードが提唱した「計画に時間をかけずにトライアンドエラーで新しいことをどんどんやれ」という経営思考です。
アダプトとは「適合する」や「順応する」を意味していて、アダプト思考は「生物は突然変異で生まれ変化に適応できたものだけが生き残る」という生物学のプロセスからヒントを得ています。
また、ハーファードはアダプト思考の基本原則として①挑戦には失敗がつきものとする②失敗しても大きな問題にならないようギャンブル性の高い投資はやめる③失敗を失敗と認める事を挙げている。

最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるのでもない。生き残って進化できるのは、環境に適合し変わることができる者なのだ。
by ダーウィン

Googleに関するアダプト思考の事例

googleに関するアダプト思考の事例

Googleは成功も多いが失敗も多いです。その数なんと166にも至ります。GoogleがGAFAの一角になれたのも、こうした失敗の積み重ねのお陰なのです。

サービス名サービス開始サービス終了
Googleリーダー2005年2013年
iGoogle2005年2013年
Google Checkout2006年2013年
Google Code2006年2016年
Google URL Shortener2009年2019年
Google Apps2010年2018年
Google Wave2010年2012年
Google TV2010年2014年
Google Cloud Print2010年2020年
Google+2011年2019年
Google Now2012年2016年
Cloud Messaging2012年2019年
QuickOffice2013年2014年
Google Glass2013年2015年
G Suite Training2013年2019年
Google Talk2015年2017年
Youtube Gaming2015年2019年
News&Weather2016年2018年
Hands Free2016年2017年
Google Trips2016年2019年
YouTube messages2017年2019年

さらにGoogleの終了したサービスについて知りたい方はThe Google Cemetery – Dead Google products (gcemetery.co)

Amazonに関するアダプト思考の事例

Amazonに関するアダプト思考の事例

AmazonはGoogle以上に失敗が多いです。

サービス名サービス開始サービス終了
アマゾン・オークション1999年2000年
Zショップス1999年2007年
A92004年2008年
アスクルビル2006年2013年
アンボックス2006年2015年
エンドレス・ドットコム2007年2012年
アマゾン・ウェブペイ2007年2014年
ぺイフレーズ2009年2012年
ウェブストア2010年2016年
マイハビット2011年2016年
アマゾン・ローカル2011年2015年
テストドライブ2011年2015年
ミュージック・インポーター2012年2015年
ファイアフォン2014年2015年
アマゾン・エレメンツ2014年2015年
アマゾン・ローカルレジスター2014年2015年
アマゾン・ウォレット2014年2015年
アマゾン・ディスティネーションズ2015年2015年

さらに経営学の知識について知りたいかたはジョブ理論3つの事例
MBAの知識について知りたい方はMBAの講義内容
さらにアダプト思考について知りたい方はアダプト思考 予測不能社会で成功に導くアプローチアダプト思考とは|GoogleとAmazonの事例で解説

コメント

タイトルとURLをコピーしました